読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

県内10人の芸術家作品一堂に 大分

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

個性的な作品が並ぶ会場
個性的な作品が並ぶ会場

 県内で活動する画家や陶芸家、切り絵作家らの作品展「おおいたアートコレクション」が23日、大分市荷揚町のアートプラザで始まった。28日まで。

 市が初めて企画し、旧大志生木小アトリエや各地で制作に取り組む10人の作品を集めた。

 日出城址じょうし(日出町)や竹瓦温泉(別府市)の切り絵、ワイヤーでチョウやクラゲをかたどった作品が並び、来場者は興味深そうに見入っていた。

 布や毛糸で動物を立体的に表現した作品や大漁旗を出展しているKanaさん(大分市)は「子どもにも分かり、アートに関心を持つきっかけになるような作品を心がけている」と話した。

 入場無料。問い合わせは市文化振興課(097・537・5663)へ。

無断転載・複製を禁じます
1862431 0 ニュース 2021/02/24 05:00:00 2021/02/24 05:00:00 2021/02/24 05:00:00 個性的な作品が並ぶ会場 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210223-OYTNI50022-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)