読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

佐伯駅バリアフリー化 工事完了、エレベーターなど整備

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

佐伯駅に新設されたエレベーター
佐伯駅に新設されたエレベーター

 佐伯市のJR日豊線・佐伯駅で、JR九州が進めていたバリアフリー化の工事が完了した。エレベーターや多機能トイレのほか、目が不自由な人のための点字運賃表や音が鳴って改札口まで誘導する盲導鈴などが整備された。

 地域住民らでつくる協議会が2017年8月、バリアフリー化を求めて署名活動を始めた。JR九州に約5万人分を提出し、20年9月に着工した。事業費は約2億4000万円。JR九州と国が各3分の1、残りを県と市が負担した。

 構内で3月19日に式典があり、関係者ら約40人が完成を祝った。署名活動をした協議会の藤田淳実会長は「願いがかなってうれしい」と喜んだ。

無断転載・複製を禁じます
1969013 0 ニュース 2021/04/08 05:00:00 2021/04/08 05:00:00 2021/04/08 05:00:00 新設されたエレベーター https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210407-OYTNI50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)