読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

水害監視26地点映像公開 大分市、専用サイトで順次

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大分市は12日から、水害の危険がある河川や道路に設置した監視カメラの動画配信地点を19か所に増やす。市のホームページからアクセスできる専用サイトで確認でき、豪雨時の早期避難に役立ててもらう。

 昨年7月の九州豪雨で浸水被害があった八幡地区など9地点では既に配信しており、12日に10地点を追加する。今月中に残る未公開地点でも始め、26地点で配信を行う予定。事業費は8300万円。

 24時間見ることができ、動画投稿サイト「ユーチューブ」でも確認できる。災害時は大分ケーブルテレコムで放送する。

 市河川・みなと振興課は「大雨の時は現場に見に行かず、映像で確認し、早めに避難してほしい」と呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2196664 0 ニュース 2021/07/11 05:00:00 2021/07/11 05:00:00 2021/07/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)