読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

<変わる岡山 NEO PERSONS3>味や収穫量 改良続け

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

見学に訪れた児童に自動運転のトラクターの説明をする安井さん(赤磐市で)
見学に訪れた児童に自動運転のトラクターの説明をする安井さん(赤磐市で)

◆スマート農業 安井正さん

 「すげえ!」。冬の日差しがそそぐ赤磐市の田んぼに、小学生の歓声があがった。彼らをくぎ付けにするのは、軽快なエンジン音をたてながら自動で進むトラクター。田んぼを所有する「ファーム安井」の社長・安井正さん(52)は、目を輝かせる子どもらに、手元のタブレットに映し出される人工衛星の位置情報を示しながら「宇宙とつながっています」と空を指さした。

 経験や勘だけに頼らず、情報通信技術(ICT)やロボットなどの先進技術を駆使する「スマート農業」。県のトップランナーとして日々技術を磨く安井さんだが、かつては「農業は絶対にやらない」と決めていた。

     ◇

 「先祖がいつ農業を始めたのかわからない」と話すほど、代々続く農家に生まれた。子ども時代、手伝いは当たり前で、米や野菜の収穫や運搬など、あらゆる農作業を大人と一緒にやった。「体も小さいし、本当につらかった」

 地元の高校を卒業後、岡山理科大学に進学し、発光ダイオードの研究に没頭した。卒業後は「人と接する仕事がしたい」と、1993年、岡山市の企業に営業マンとして就職。顧客に最適な商品を提案するのが面白く、懸命に働いた。実家は弟が継いでおり、農業とは縁が切れたと思っていた。

 ところが、まもなく姉が病死し、父は失意のあまり引退。弟ひとりでは人手が足りず、やむなく実家に戻り農業の道に入った。

     ◇

 その頃、新食糧法が施行され、農家が自由に米を販売できるようになった。「消費者の反応を直接見たい」と農協を通さず、独自に売ることを決めた。2001年、地元に農産物直売所をオープンし、自ら店頭に立った。汗水垂らして作った自慢の米。評判が良いだろうと思ったが、「もう買わない」「おいしくない」と酷評された。これがハートに火を付けた。「営業の鉄則。消費者が求める質の良いものでなければ売れない」。研究と営業、両方の経験を生かし、農業に<理論>を持ち込むと決めた。

 試験的に、所有する田んぼの一部を3種類に分類した。北海道など広大な農地がある地域と違い、広さや地質がばらばらで、均質な米を作るのは難しい。そこで田んぼごとに高品質、中品質、飼料用と作り分けることにした。

 発光ダイオードを研究していた頃は、小数点以下4桁や5桁の単位で物質を合成した。その経験を生かし、各田んぼに合った肥料や水の量などを計算し尽くし、味と収穫量を改善した。気づくと、農業のおもしろさに取り付かれていた。

 さらなる高みを目指すため、昨年度から、県や赤磐市、農業機械大手のクボタなどと組み、約15ヘクタールの田んぼで実証実験に取り組む。自動運転のトラクターのほか、米の食味や収穫量を分析するコンバイン、稲の生育状況の把握や農薬散布に活用できるドローンも駆使する。コストや労働力を減らしつつ、味や収穫量をどこまで向上できるか、挑戦が続く。

 機器導入時の費用負担や膨大なデータの扱い、操作の習熟など課題もある。それでも、日々の積み重ねが、自身のように就農を敬遠していた若者が興味を持つ一歩につながると信じている。小学生を招き、現場を見せるのもそのためだ。「本来、農業は魅力あふれる仕事。そのことを証明したい」。まずは、自分が先駆けになる。(藤沢一紀)

担い手不足解消に期待

 スマート農業は各地で導入が進む。農林水産省は2019年度から、全国約150か所で実証実験を展開。県内ではファーム安井を含め3か所が選ばれた。

 県によると、スマート農業は稲作だけではなく、ブドウなどの果樹、スイートピーなどの花きでも取り入れられている。国の調査では農業従事者の全国の平均年齢は67.8歳で、県はこれを上回る71.5歳。担い手不足が深刻化しており、農業再生の切り札と期待される。

無断転載・複製を禁じます
1745085 0 ニュース 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00 見学に訪れた児童に自動運転のトラクターを説明する安井さん(赤磐市で)=藤沢一紀撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210103-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)