読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ワクチン接種 医療機関に説明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

県、対象拡大に備え

説明に耳を傾ける医療関係者ら(岡山市北区で)
説明に耳を傾ける医療関係者ら(岡山市北区で)

 県内の医療従事者らへの新型コロナワクチン接種が拡大するのを前に、県は6日夜、接種を担う医療機関向けの説明会を県医師会館(岡山市北区)で開いた。

 医療従事者のワクチン接種は3月から始まったが、国からの供給量が少なく、一部の医療機関にとどまっている。今月中旬以降、数量が増えて接種対象が広がる見込みのため、県があらためて説明会を実施した。

 説明会には会場の約40人に加え、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を利用し、約350施設でも視聴された。

 県ワクチン対策室の担当者は、これまで想定されていた冷蔵輸送ではなく、より保存期間が延びる冷凍輸送が、業者との間で検討されていることを紹介。県が運用している、医療従事者向けの予約システムの利用方法などの解説も行った。

 参加した岡山市内の病院の男性院長は「実際に接種が始まるまでに課題を洗い出し、解決しておきたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1969346 0 ニュース 2021/04/08 05:00:00 2021/04/08 05:00:00 2021/04/08 05:00:00 説明に耳を傾ける医療関係者ら(岡山市北区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210408-OYTNI50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)