来年楽しみ ハナショウブ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

株分けに挑戦する参加者(岡山市北区で)
株分けに挑戦する参加者(岡山市北区で)

後楽園で株分け講座

 岡山後楽園(岡山市北区)で30日、庭園に彩りを添えるハナショウブの株分け体験講座が開かれた。17人が育て方などを教わり、分けた株を持ち帰った。

 同園では80品種約3000株のハナショウブが育てられており、初夏の名物となっている。自宅でも楽しんでもらおうと、県郷土文化財団が毎年開催している。

 講座では、同財団の担当者が株分けを実演。参加者らははさみや鎌で株を割り、水やりや管理場所の解説を受けた。約1年後に淡い紫や水色の花が咲くという。参加した岡山市の主婦は「田んぼの周りに植え、みんなで眺めたい」と話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3129857 0 ニュース 2022/07/01 05:00:00 2022/07/01 10:54:42 2022/07/01 10:54:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220701-OYTNI50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)