米海軍ヘリ沖縄本島の東沖に着水、全乗員救助

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 25日午後4時25分頃、米海軍第7艦隊旗艦「ブルーリッジ」所属のMH60ヘリコプター1機が、沖縄本島の東約180キロの公海上に着水した。防衛省沖縄防衛局によると、自衛隊や海上保安庁、米軍が救出活動にあたり、乗員5人全員が救助された。命に別条はないという。

 事故の原因や乗員のけがの有無などは、米軍に確認中としている。

無断転載禁止
1020554 0 ニュース 2020/01/26 05:00:00 2020/02/03 10:24:03 2020/02/03 10:24:03

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ