読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

地域愛 発信し続けたい

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 

 

 認定NPO法人「ラヂオきしわだ」理事長 梶野昭太郎さん 71

コミュニティーFM局「ラヂオきしわだ」が来月、開局10年を迎えます。運営するのは認定NPO法人理事長の梶野昭太郎さん(71)。「街に活気を取り戻す」との思いで設立し、手作り感満載の番組作りに手応えを感じています。

 ラヂオきしわだは現在、1週間当たり85番組を放送しています。番組の企画は全て持ち込みで、出演者やスタッフ約200人全員がボランティア。誰でも意欲さえあれば、週1回の番組枠を3か月間ほど持つことができるんですよ。

 常にリスナーのことを考え、「みんなでつくる」がモットー。一度企画したら、出演者集め、司会進行まで全て責任を持ってやってもらいます。素人の手作りですが、どんな番組にも根強いファンがいて、局には毎日100通以上の反響のメールがくるんです。

 例えば、ある高齢女性は、同窓生を集め、昔の写真を見ながら思い出を語るんですが、リスナー側も「懐かしい」「学生時代を思い出した」とすごく盛り上がっています。ある助産師は、医療関係者と対談形式で出産や子育てに関する情報を届けています。地元で暮らす新米ママには、欠かせない情報ばかりなんですよ。

 私も開局当初からオールディーズの名曲を紹介する番組を担当し、リスナーの顔を思い浮かべながら「今日はどの曲を流そうか」と選曲するのが楽しみです。

 きっかけは約15年前。お笑い芸人をしていた知人から「街おこしでラジオをやってみないか」と声をかけられたのです。当時、東京の銀行を退職して数十年ぶりに地元に戻ったばかりで、活気がなくなった街が気になっていました。

 市内の眼鏡店の長男として生まれ、遊び場といえば近所の商店街でした。毎日多くの人が集まり、盆正月には歩けないほどでしたが、典型的なシャッター通りになってしまいました。「何とかしないと」との思いだけで友人らを誘って運営するNPO法人を設立し、2011年5月に開局しました。

 番組は手作りで何とかなりましたが、課題は資金面でした。主に市民や企業の寄付金で賄っていたのですが、運営はいつも赤字で、自分のお金で穴埋めすることもありました。開局から数年後、限界を感じ、出演者たちに「CMを取って来てほしい」と頼みました。中には「それなら、やらない」と去る人もいました。でも、ほとんどの人が知り合いを通じて企業の協力を取り付けたり、寄付金を集めたりしてくれました。

 最初は数人で始めたラジオ局でしたが、この時、たくさんの人に支えられていることを改めて実感しました。「絶対につぶしてはいけない」との使命感が高まりました。

 市民に加え、タレントや歌手も番組を持ち、ゲストにはワイドショーをにぎわせた人が登場したこともありました。ラジオだけでなくインターネット配信もしており、日本語の勉強で聴いていたロシア人のリスナーが、旅行がてらに来局してくれたことも。この10年間は刺激的な出会いがある毎日です。

 コロナ禍でだんじりの曳行えいこうが中止になり、昨秋から住民に「我が町のだんじり自慢」をしてもらう番組を始めました。出演した住民たちは曳行の仕方や彫刻などを思う存分紹介し、「もやもやしていたが、だんじりへの思いを披露できて楽しかった」と喜んでくれています。

 こうした放送を積み重ねることで、「地域を活気づける」という開局の目的に少しずつ近づいてきた気がします。街を愛する人が発信し続ければ、必ずその地域の文化や魅力が伝わります。いつまでもハードルは低く、地元に溶け込んだラジオ局であり続けたいですね。

(行田航)

<1949年、岸和田市生まれ。現役時代は東京で銀行員として勤務。NPO法人「ラヂオきしわだ」を設立し、2014年から理事長。周波数はFM79・7メガ・ヘルツで、ホームページ(https://www.radiokishiwada.jp)からも放送を聴くことができる。>

無断転載・複製を禁じます
1959383 0 大阪ひと語り 2021/04/04 05:00:00 2021/04/04 05:00:00 2021/04/04 05:00:00 梶野昭太郎さん(71)(岸和田市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210403-OYTAI50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)