読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

駅、高速 寂しい年の瀬

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

帰省客も少なく、閑散とする新幹線ホーム(29日午前、JR新大阪駅で)=前田尚紀撮影
帰省客も少なく、閑散とする新幹線ホーム(29日午前、JR新大阪駅で)=前田尚紀撮影

帰省自粛でラッシュなく

 新型コロナウイルスの影響で帰省の自粛が呼びかけられる中、年の瀬を迎えた29日、例年なら帰省ラッシュで混み合う駅や高速道路などは閑散としていた。

 この日の午前、JR新大阪駅の新幹線ホームでは客の姿はまばらだった。JR西日本によると、山陽新幹線の博多行き「のぞみ5号」では新大阪駅発車時点での自由席乗車率は20%だった。

 長崎県佐世保市に帰省する途中だった大阪市の会社員男性(40)は「いつもの帰省と違い、両親の顔を見るくらいにして、家でゆっくり過ごしたい」と話した。また、鹿児島市に向かう途中の大阪市の大学1年の男性(19)も「実家でステイホームを徹底したい」と語った。

 日本道路交通情報センターによると、29日午後5時現在で府内の高速道で目立った渋滞はなかった。

 一方、枚方市の農産物直売所「JA北河内ふれあいセンター」では、正月用の食材を買い求める人の姿も見られた。同センターでは入店人数を制限するなどして、感染対策を取った。

 レンコンなどを購入した主婦宮城恵美子さん(74)は「毎年花を買ってドライフラワーにしているが、今年もできてうれしい。健康であることに感謝したい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1737886 0 ニュース 2020/12/30 05:00:00 2020/12/30 05:00:00 2020/12/30 05:00:00 例年より帰省客も少なく、閑散とする新幹線ホーム(29日午前9時44分、JR新大阪駅で)=前田尚紀撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201229-OYTNI50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)