読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

オンライン診療1.6倍に 府、体制拡充

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

自宅療養者の重症化抑制

 府は28日、急増している新型コロナウイルスの自宅療養者への対策として、オンライン診療体制を拡充すると発表した。対応する医療機関を1・6倍に増やすほか、療養者が治療薬の処方を受けられるようにする。

 府内の自宅療養者は28日の発表で1万1439人と1か月で14倍に急増。症状が悪化して救急搬送される療養者もいるが、入院先の決定に時間がかかるケースが相次いでおり、療養者の重症化を抑制するため、対策の強化が必要と判断した。

 28日から、オンライン診療に対応する医療機関を従来の1・6倍となる約450か所に拡充。保健所が療養者にリストを配布し、診療を促す。また、治療薬として承認されているステロイド薬「デキサメタゾン」の使用基準を新設。基準を明確にすることで、薬を利用しやすい環境を整える。

 吉村知事は記者会見で、「療養者の重症化を防ぐことは、命を守ることと、医療の逼迫ひっぱくを回避することにつながる」と説明した。

無断転載・複製を禁じます
2018744 0 ニュース 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)