読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

店先の歩道で飲食提供 県が社会実験 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県は21日、店先の歩道を活用して飲食を提供する「SAGAナイトテラスチャレンジ」を22日、佐賀市中心部の中央大通りで始めると発表した。新型コロナウイルスの影響で客足が戻らない中、12店が参加し、「3密」を避けた新たな営業形態を模索する。

 参加するのは唐人町商店街の焼き鳥や天ぷら、串カツの店やワインバーなど12店で、このうち6店が歩道の一部に椅子やテーブルを並べて食事を提供。他の店は屋外の敷地を活用する。県が、警察などへの道路の使用許可申請を一括して行った。期間は6月6日まで。時間は午後6時半~10時だが、店によって営業時間や休業日は異なる。

 県の担当者は「人を呼ぶ集客イベントではなく、あくまで社会実験。感染リスクを考えて店の利用が進まない中、『外だったら飲もうか』となるかどうかを検証し、新しい社会づくりにつなげたい」としている。

無断転載・複製を禁じます
1233192 0 ニュース 2020/05/22 05:00:00 2020/05/22 05:00:00 2020/05/22 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)