読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

鳥栖キャラにマイナンバー

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

特別マイナンバーカードなどを交付された(左から)「とっとちゃん」、「ハルちゃん」、「ウィントス」
特別マイナンバーカードなどを交付された(左から)「とっとちゃん」、「ハルちゃん」、「ウィントス」

 サッカーJ1・サガン鳥栖の「ウィントス」、バレーボールVリーグ1部女子・久光スプリングスの「ハルちゃん」、鳥栖市の「とっとちゃん」の各キャラクターに28日、同市の特別住民票と特別マイナンバーカードが交付された。

 鳥栖を本拠地とする2チームを応援する機運を高めるとともに、マイナンバーカードをPRし、市民への普及促進につなげるのが狙い。住民票とマイナンバーカードにはそれぞれの住所や生年月日、性別などが記されている。

 市役所で行われた交付式で、橋本康志市長は「たくさんの方が試合会場に足を運び、選手と共に戦って勝つことが、まちの元気につながる」とあいさつ。橋本市長らが各キャラクターに住民票とマイナンバーカードを手渡した。

 「サガン・ドリームス」の福岡淳二郎執行役員は「ハードワーク、チームワーク、クラブワークをもとに今年は頑張りたい」と話し、「SAGA久光スプリングス」の秋山哲雄会長も「鳥栖からスポーツで明るい話題を発信したい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1803980 0 ニュース 2021/01/29 05:00:00 2021/01/29 05:00:00 2021/01/29 05:00:00 特別マイナンバーカードなどを交付された「とっとちゃん」、「ハルちゃん」、「ウィントス」(左から) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210128-OYTNI50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)