スマホ安全利用で学校生活を楽しく 入間の中学で学習会

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

スマホの安全な使い方について講演する菅野さん
スマホの安全な使い方について講演する菅野さん

 入間市立野田中学校で7日、生徒らがスマートフォンやインターネットの安全な使い方を学ぶ学習会(県読売防犯協力会、読売センター入間仏子後援)が開かれた。全国読売防犯協力会講師の菅野泰彦さん(59)が講演し、1、2年生や今春入学予定の小学6年生の保護者ら計約150人が熱心に耳を傾けた。

 菅野さんは「中学生はTPO(時、所、場合)に合わせて、自分で考えて行動することをマスターしていく時期」と指摘。スマホやネットゲームの利用時間などについて家庭で話し合う大切さも強調した。ネットで知り合った人に呼び出されたり、お金を請求されたりしたら、「絶対に親に相談するというルールにしましょう」と呼びかけた。

無断転載禁止
1044610 0 ニュース 2020/02/09 05:00:00 2020/02/09 05:00:00 2020/02/09 05:00:00 スマホの安全な使い方について講演する菅野さん(7日午後2時59分、入間市立野田中学校で)=杉木雄斗撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200208-OYTNI50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ