動物に仮装演奏会配信 ズーラシアンブラス 無観客あす所沢で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 動物のかぶり物をつけてクラシック音楽などを演奏する楽団「ズーラシアンブラス」が4日、所沢市民文化センター「ミューズ」で無観客コンサートを開く。新型コロナウイルスの感染拡大でイベントの中止が相次ぐ中、動画投稿サイト「ユーチューブ」で生演奏を無料配信し、各家庭で楽しんでもらおうと企画した。

 ミューズは改修工事のため約1年半休館した後、1日に再開したばかりだった。しかし、感染拡大のため、同日の記念式典をはじめ、今月予定されていた寄席やコンサートなど各種イベントが軒並み中止となった。

 ズーラシアンブラスの公演も、市文化振興事業団などが主催し、改修された会場をPRするイベントとなる予定だったが、3月下旬に中止が決定。楽団運営会社の提案で、当初予定されていた午後3時から無観客で演奏を行い、ユーチューブで生配信することになった。

 主催者は「こんな状況だからこそ、音楽を通じて少しでも皆さんに元気を届けたい。無観客でも全力でパフォーマンスを届けたい」と話している。

 当日生配信を視聴できるアドレスは、https://www.superkids.co.jp/z-brass/concert/live/。問い合わせは同事業団(04・2998・6500)へ。

無断転載禁止
1145086 0 ニュース 2020/04/03 05:00:00 2020/04/03 05:00:00 2020/04/03 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ