熱中症予防策ガイドブック 熊谷市

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

熱中症の予防策をまとめたガイドブック(熊谷市提供)
熱中症の予防策をまとめたガイドブック(熊谷市提供)

 本格的な猛暑に備え「日本一暑いまち」として知られる熊谷市は、熱中症の予防策をまとめたガイドブックを初めて作成した。新型コロナウイルス下の炎天下でマスクをする際の注意点も盛り込み、市内全約8万8000世帯に配布した。

 ガイドブックはA4判12ページ。「子ども」や「高齢者」「運動時」など5分野に分け、日傘を使ったり、吸湿性のある服を着たりするなどの対策をイラスト付きで解説している。

 マスクをしている時には、熱がこもりやすくなる一方、のどの渇きを感じにくくなるとされている。このため、こまめに水分補給するよう呼びかけている。猛暑の屋外で他者との間に十分な距離がとれる場合には熱中症対策を優先し、マスクを適宜外すよう勧めている。また、室内でエアコンを使う時には、感染対策のため換気をするよう促している。

 熊谷地方気象台によると、関東甲信地方では8~9月の気温が平年並みか平年以上になる可能性が高い。ガイドブックは市のホームページでも閲覧でき、市の担当者は「市外の人も参考にしてほしい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1350903 0 ニュース 2020/07/19 05:00:00 2020/07/19 05:00:00 2020/07/19 05:00:00 熱中症の予防策をまとめたガイドブック(熊谷市提供で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200718-OYTNI50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ