田沢圧巻デビュー ヒートベアーズ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

BCリーグ初登板で圧巻の投球を披露した田沢投手(7月31日、熊谷市で)
BCリーグ初登板で圧巻の投球を披露した田沢投手(7月31日、熊谷市で)

 米大リーグのレッドソックスなどで活躍し、7月に独立リーグ・BCリーグの「埼玉武蔵ヒートベアーズ」に入団した田沢純一投手が同31日、熊谷さくら運動公園野球場(熊谷市)で行われた栃木ゴールデンブレーブス戦でリリーフ登板し、BCリーグ初出場を果たした。

 六回にマウンドに上がった田沢投手は、150キロ近い直球を中心に2三振を奪い、三者凡退に抑えた。1イニングの登板だったが、圧巻の投球に観客からは拍手が送られた。

 試合後、田沢投手は「(日本のマウンドは)かなり緊張したが、埼玉でデビュー戦を投げられてよかった」と話した。試合は、埼玉武蔵が2―0で勝利した。

無断転載・複製を禁じます
1380898 0 ニュース 2020/08/02 05:00:00 2020/08/02 05:00:00 2020/08/02 05:00:00 BCリーグ初登板で圧巻の投球を披露した田沢投手(7月31日、熊谷市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200801-OYTNI50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ