読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

所沢に新たな観光拠点

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

あすオープン 狭山茶コーナーも

29日にオープンする所沢市観光情報・物産館(27日、所沢市で)
29日にオープンする所沢市観光情報・物産館(27日、所沢市で)

 所沢市観光情報・物産館「YOT―TOKO(よっとこ)」が29日にオープンするのを前に、内覧会が27日行われ、物販や展示などのコーナーが公開された。

 新しい施設は、出版大手「KADOKAWA」(東京)が同市東所沢和田で運営している文化複合施設「ところざわサクラタウン」の北側にあり、2階建てで延べ床面積約700平方メートル。サクラタウンとは、道路を挟んで連絡通路で結ばれている。

 総事業費は約8億5000万円で、施設内には、所沢ブランドの和菓子などの特産品29品のほか、近隣の食品や工芸品など約800種類の物産品が置かれている。中でも、市内20事業所の品が並ぶ狭山茶コーナーでは、生産者などを紹介するQRコード付きの名刺が置かれ、関係者は「新たな取引先の拡大にもつながれば」と期待している。

 物販コーナーのほか、名物の肉汁うどんや狭山茶を味わえるカフェコーナー、観光案内所もある。市は今後、市内の観光ツアーを募集したり、地元産野菜などを販売するマルシェを開催したりして、地域の活性化につなげたい考え。

 施設は年中無休で、開館時間は午前9時~午後5時。

無断転載・複製を禁じます
2082988 0 ニュース 2021/05/28 05:00:00 2021/05/28 05:00:00 2021/05/28 05:00:00 29日にオープンする所沢市観光情報・物産館(5月27日午後1時51分、所沢市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210527-OYTNI50026-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)