草加野菜ここで買えます 市が冊子 直売農家など紹介

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

草加産野菜の直売所などを紹介した冊子
草加産野菜の直売所などを紹介した冊子

 草加市は、地元農産物の直売農家などを紹介した冊子「草加市地産地消マップ2022」を作成した。B5判19ページで1万3000部発行し、市内の公共施設などで無料で入手できるほか、市のホームページからダウンロードもできる。

 草加市の農産物は枝豆、トマト、ほうれん草をはじめ、果物や洋野菜など豊富な種類がある。都市農業の利点を生かした新鮮さも特徴。知名度アップと消費拡大を図り、最新情報をまとめた地産地消マップを毎年発行している。

 生産者から直接購入できる「農産物庭先販売所」54軒を5地区に分け、地図と連絡先、販売する野菜や果物などの品目を紹介。一部は似顔絵付きで、生産のこだわりを語っている。作物の旬を記したカレンダーを付けたほか、草加せんべいと農業の関係にふれたコラムも掲載している。

 また、地元農産物を食材に使う飲食店や販売する小売店26店を収録。店で提供するイタリア料理やパン、菓子などをカラー写真で紹介し、調理例としても参考になる。都市農業振興課は「草加産野菜のおいしさを伝え、ファン獲得につなげたい」としている。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2951522 0 ニュース 2022/04/26 05:00:00 2022/04/26 03:48:22 2022/04/26 03:48:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220426-OYTNI50001-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)