介護費払い戻しミス さいたま市

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 さいたま市は11日、介護保険サービスを受けた人の一部に払い戻す「高額介護サービス費」で、2006年5月~昨年12月の15年以上にわたり、少なくとも延べ382世帯に対し、計408万3204円の支給漏れがあったと発表した。介護保険法の規定に基づき、不足分の今後の支給は20年1月以降の174世帯に対する計179万6600円分にとどまるという。

 高額介護サービス費は、介護保険サービスを受けた人の自己負担の合計額が一定の上限を超えた場合、超過分を払い戻すもの。市によると、支給漏れの原因は算定システムのプログラムミスで、公費負担医療対象の介護保険サービスの利用者負担額が含まれていなかったため、本来の払戻額に満たないケースがあった。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2991295 0 ニュース 2022/05/12 05:00:00 2022/05/12 05:00:00 2022/05/12 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)