読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

厳寒の贈り物

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

琵琶湖の波しぶきが樹木などに氷結した「しぶき氷」(草津市で)
琵琶湖の波しぶきが樹木などに氷結した「しぶき氷」(草津市で)

 この冬最強の寒気の影響で、県内は9日午前、彦根地方気象台の観測地点9か所の全てで最低気温が氷点下になり、東近江市(氷点下7度)や米原市(同6・4度)など6か所で今季最低を記録した。

 草津市の琵琶湖岸では、強い寒風で樹木や下草に打ち寄せる波しぶきが氷結する「しぶき氷」が出現。ガラス細工のように様々な造形を見せる氷を、通行人が興味深そうに眺めていた。

 同気象台は、10日も強い冬型の気圧配置が続くと予測。道路や水道管などの凍結に加え、竜巻などの突風や落雷への注意も促している。県北部の山地は大雪になる可能性もあるという。

無断転載・複製を禁じます
1759513 0 ニュース 2021/01/10 05:00:00 2021/01/10 06:02:37 2021/01/10 06:02:37 琵琶湖の波しぶきが樹木などに氷結した「しぶき氷」(草津市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210109-OYTNI50066-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)