読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

県、湖岸駐車場を全面閉鎖

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

駐車場閉鎖の準備を進める作業員(守山市で)
駐車場閉鎖の準備を進める作業員(守山市で)

5月11日まで 64か所琵琶博も休館

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県は28日、大型連休を含む29日から5月11日まで、琵琶湖岸の公園にある県営駐車場64か所を全面的に閉鎖すると決めた。この間、県立琵琶湖博物館(草津市)も臨時休館する。いずれも緊急事態宣言が発令された京阪神などから多くの来訪が見込まれるためで、同様の動きは湖岸の自治体にも広がっている。(矢野彰)

知事「苦渋の決断」 ■ 各市にも広がる

 県によると、都市公園湖岸緑地の44か所(計約1500台)、自然公園の19か所(計約200台)、矢橋帰帆島公園(草津市、約500台)が対象。近隣住民の散策は可能だが、キャンプやバーベキューは禁止し、テニスコートなど付属施設も閉じる。

 草津、守山両市などの県営駐車場ではこの日、公園の指定管理者の職員らが入り口に急ぎバリケードを設置し、29日からキャンプなどができない旨を予告する紙を貼り出した。

 県内では4月に入り感染の「第4波」が深刻化し、県は26日に医療体制の「非常事態」を宣言した。28日に開いた新型コロナの対策本部会議で、感染が若年層にも広がっていることなどが報告され、緊急事態宣言の発令期間(5月11日まで)に合わせ、閉鎖することを決めた。大型連休中の閉鎖は2年連続となる。

 三日月知事は「開放的な空間で感染が広がる証拠はないが、医療体制などを踏まえると、踏み込んだ対策をせざるを得ない。苦渋の決断だが、往来を抑えたい」と理解を求めた。

 期間中は休日を含め、午前9時~午後5時に県公園緑地室(077・528・4281)で問い合わせに応じる。

 連休中の駐車場については、既に高島、大津両市が湖岸を中心に計61か所の閉鎖を決定。草津市も28日、湖岸近くの4か所と路上駐車される可能性のある琵琶湖博物館近くの市道を閉鎖し、水生植物公園みずの森、ロクハ公園のキャンプ広場とバーベキュー広場の休止を発表した。守山、彦根両市も湖岸の公園駐車場の閉鎖を決めた。

 当面、彦根市は5月5日まで、大津市は同9日まで、ほかは同11日までを予定している。

無断転載・複製を禁じます
2018846 0 ニュース 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00 駐車場閉鎖の準備を進める作業員(守山市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210428-OYTNI50026-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)