読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

頼朝ゆかりの紫

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

鮮やかに咲く頼朝ゆかりのフジ(守山市で)
鮮やかに咲く頼朝ゆかりのフジ(守山市で)

 守山市水保町の観音寺で、鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝が植えたとされるフジの花が鮮やかに咲いている。

 寺伝では、平治の乱(1159年)に敗れた頼朝が東国へ逃げる際、源氏再興を願って門前にフジのつえをさしたところ、芽吹いたという。喜んだ頼朝は再起を果たし、領地を寄進するなど同寺を保護した。

 例年より約2週間早く咲き、見頃は今月末までという。本堂では、源氏の流れをくむ徳川家康が奉納したと伝わる絹製の座具も拝観できる。問い合わせは観音寺(077・585・1226)。

無断転載・複製を禁じます
2018849 0 ニュース 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00 鮮やかに咲く頼朝ゆかりのフジ(守山市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210428-OYTNI50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)