読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

フォロワーワンさか・・・出雲の柴犬 小太郎

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ドライブ前の小太郎(インスタグラムから)
ドライブ前の小太郎(インスタグラムから)

 インスタで4万1000人

 出雲市内で飼われている13歳のしば犬・小太郎が画像共有サービス「インスタグラム」で人気を呼んでいる。飼い主が9年以上、毎日かかさず投稿している昼寝の姿や散歩時の表情に魅了されるフォロワーは4万1000人に上る。

 小太郎は、烏田清光さん(51)と妻純子さん(48)の飼い犬。生後2か月半の時、友人から譲り受けた。おとなしい性格で、ドライブが大好き。家族の帰宅が遅いと、部屋の中からじっと外を見て待っているという。

 インスタグラムの投稿は2011年5月、小太郎の4歳の誕生日に記録のつもりで開始。1年目は100人ほどだったアカウント(@kiyo106)のフォロワーも、2年目以降、犬の愛好家に人気のサイトで紹介されたとみられ、急増したという。

 市内を散歩中、東京からの女性観光客に「小太郎くんですか」と声をかけられたり、小太郎と出かけた旅行先の写真を投稿すると、「近くに来ていたなら会いたかった」とコメントが寄せられたり。烏田さんは「考えてもみなかったご縁が広がった」と喜ぶ。

 小太郎ファンの店員がいる市内のセレクトショップ「グラッピーノ」では、19年から写真入りのクリアファイルなども販売されている。烏田さんは「小太郎は9年前と比べると耳が聞こえにくくなるなど、もうシニア犬。そんな姿も含めて投稿し、最後まで責任を持って飼う大切さも伝えたい」と話している。

 飼っているペットの写真を紹介するコーナー「うちのペット」を始めます。写真に、メッセージ(55字以内)と住所、氏名、電話番号を添えて、最寄りの販売店(YC)か、読売新聞松江支局へ。電子メール(matsue@yomiuri.com)でも受け付けています。

無断転載・複製を禁じます
1779861 0 ニュース 2021/01/18 05:00:00 2021/01/18 05:00:00 2021/01/18 05:00:00 ドライブ前の小太郎(インスタグラムから)(出雲市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210118-OYTNI50026-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)