加藤学園「甲子園の土」届く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

加藤学園に届いた甲子園の土入りキーホルダー
加藤学園に届いた甲子園の土入りキーホルダー

 プロ野球・阪神タイガースと阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)が全国の3年生高校球児に贈った甲子園の土入りキーホルダーが、県内各校に到着し始めた。

 先月の甲子園高校野球交流試合に出場した沼津市の加藤学園には2日、3年生部員16人と女子マネジャー2人の計18人分が届き、3日に米山学監督らから一人一人に手渡された。キーホルダーは、小さな丸い透明のカプセルが付いていて、甲子園の土が入っている。

 勝又友則前主将は「一握りでもいいから、(土を)持って帰りたかったので、うれしいです」と笑顔で語り、家で大切に保管するという。交流試合で甲子園のマウンドに立った肥沼竣投手は「これまでの感謝もあり、両親に贈りたい」と話した。

 キーホルダーは、新型コロナウイルスの影響で春の選抜高校野球大会と夏の全国高校野球選手権大会が中止となったことから、阪神の矢野燿大監督らが「高校球児のために何か出来ることはないか」と発案。日本高校野球連盟に加盟する軟式含む野球部の3年生部員ら約5万人に贈られた。

無断転載・複製を禁じます
1453191 0 ニュース 2020/09/04 05:00:00 2020/09/04 05:00:00 2020/09/04 05:00:00 加藤学園に届いた甲子園の土入りキーホルダー(沼津市の加藤学園野球部練習場で)=安江清彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200903-OYTNI50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ