宿泊割対象全国に拡大 来月 GoToと併用も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県は23日、県内観光業の支援のため宿泊費を割引するキャンペーンについて、10月以降の対象を県民を含めた全国へ拡大すると発表した。インターネットでの申し込みが条件で、1人あたり1泊最大5000円を助成する。併せて、県内の旅行業者店舗を通じた申し込みに対しても、県民に限定して宿泊費を割り引く。

 割引の利用は1人3泊までとし、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の割引と併用ができる。

 ネットでの申し込みによる割引クーポンの金額は、税込みの宿泊費などによって異なり、いずれも宿泊費の2分の1以内となる。申し込みの受け付け開始は、宿泊予約サイト「楽天トラベル」が10月6日から、「じゃらんnet」が10月8日からで、終了はともに11月末。宿泊の対象期間は土曜泊を除く12月1日までとした。

 ネット申し込みによる県外客の割引はこれまで、山梨、長野、新潟の各県民を対象にしていた。

 県内店舗を通じた申し込みは、25日から来年1月末まで受け付ける。宿泊の対象期間は、10月1日から来年2月1日までで、助成額の上限はネット申し込みと同様に、1人1泊5000円、宿泊費の2分の1となる。

無断転載・複製を禁じます
1496847 0 ニュース 2020/09/24 05:00:00 2020/09/24 05:00:00 2020/09/24 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ