読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

おいしいたくあん待ってるよ 三島

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

最盛期を迎えている大根干し(3日午前、三島市谷田で)
最盛期を迎えている大根干し(3日午前、三島市谷田で)

 三島市でたくあんにする大根の天日干しが最盛期を迎えている。竹ざおにつるされて寒風にさらされる光景は、箱根西麓の風物詩になっている。

 三島市谷田にある農業宮沢勝敏さん(57)の畑では3日、つるした大根の表面の泥を水で洗う作業を3人で続けていた。複数の畑で合わせて7000本以上を10日から2週間干して漬け込み、年末にはたくあんとして出荷するという。

 マスク姿の宮沢さんは「毎年楽しみに待っているお客さんがいる。今年も、おいしいたくあんを届けたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1673060 0 ニュース 2020/12/04 05:00:00 2020/12/04 05:00:00 2020/12/04 05:00:00 最盛期を迎えている大根干し(3日午前10時57分、三島市谷田で)=松本貴裕撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201203-OYTNI50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)