軽乗用車レンタル進出 車中泊にも 三島のIT企業

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

軽乗用車やアウトドア用品のレンタル事業を始めた佐藤さん(25日、三島市南町で)
軽乗用車やアウトドア用品のレンタル事業を始めた佐藤さん(25日、三島市南町で)

 コンピューターシステムの開発などを手がける三島市のIT企業が、車中泊ができる軽乗用車やアウトドア用品のレンタル事業に乗り出した。名称は「KEITAN(ケイタン)」。運営する佐藤良太さん(42)は「アウトドアの初心者のほか、リモートワークにもお勧め」とPRしている。

 「ケイタン」の名前には「軽自動車で簡単に、伊豆を探検する」との思いを込めた。軽自動車は黄、赤、グレーとカラフルな3台を用意。内装は伊豆産ヒノキの板張りで、後席を倒せば車内を平らにできる。

 佐藤さんの本業は、システム開発会社「エコパソ」(三島市)の社長だ。アウトドアは初心者だが、「森の緑に囲まれながら仕事したい」と考えたのが、新事業のきっかけという。

 テントなどアウトドアを楽しみたい人だけでなく、仕事もこなしたい人向けに、モバイルWi―Fi(ワイファイ)端末のレンタルを含めたプラン(税込み3300円)も作った。

 軽乗用車のレンタルは税込み7480円(24時間)からで、シーズンによって変わるという。予約は、ホームページ(https://kei-tan.jp/)から。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2951293 0 ニュース 2022/04/26 05:00:00 2022/04/26 05:00:00 2022/04/26 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220425-OYTNI50050-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)