新時代もSL走るぞ 真岡鉄道 「令和」装備で3、4、5日も/

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「令和」のヘッドマークを付けて真岡駅を出発するSL(1日)
「令和」のヘッドマークを付けて真岡駅を出発するSL(1日)

 真岡鉄道でも1日、蒸気機関車(SL)が「令和」のヘッドマークと日章旗を付けて運行し、新時代の幕開けを祝った。

 真岡駅では、茂木駅行きのSLが入構してきた午前11時過ぎ、多くの人がカメラやスマートフォンのシャッターを押していた。30日には、「平成」のヘッドマークを付けたSLが運行されており、2日連続で撮影に来たという宇都宮市今泉町、会社員大石昭広さん(41)は「時代が変わってもSL人気は衰えない。平成は災害が多かったので、令和は平穏な時代になってほしい」と願っていた。

 真岡鉄道は3、4、5日も令和のヘッドマークを付けたSLの運行を行う。

564806 0 ニュース 2019/05/02 05:00:00 2019/05/02 05:00:00 2019/05/02 05:00:00 「令和」のヘッドマークを付けて真岡駅を出発するSL(1日午前11時13分、真岡市台町で)=小堀日出春撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/05/20190501-OYTNI50062-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ