ヨシでともす寛容の心 渡良瀬遊水地

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

登録日を記念し、ともされたハート形のヨシ灯り(3日、栃木市の渡良瀬遊水地ハートランド城で)
登録日を記念し、ともされたハート形のヨシ灯り(3日、栃木市の渡良瀬遊水地ハートランド城で)

 渡良瀬遊水地のラムサール条約登録日を記念し、遊水地特産のヨシで作った「ヨシあかり」が3日夜、栃木市藤岡町のビジターセンター「渡良瀬遊水地ハートランド城」の庭にともされた。

 渡良瀬遊水地は、多くの野生動植物が生息・生育する湿地で、2012年7月3日にラムサール条約の登録湿地になった。ヨシ灯りは、遊水地の恵みでもあるヨシとかご、電球などを使い、ハートランド城のヨシ細工教室のスタッフや市職員が制作した。

 遊水地内にある谷中湖の形にちなみ、ハート形に並べられたヨシ灯りは、周囲が暗くなるにつれ、徐々に幻想的な光景に。浮かび上がった「寛容」の文字は、「新型コロナウイルスの感染が拡大する中、互いに思いやる心を忘れないでほしい」という職員らの願いを込めたという。

 市では、遊水地PRのため、「ヨシ灯りキャラバン」として、7日から10日まではハートランド城の駐車場で、14日から19日は蔵の街観光館などでヨシ灯りをともす。いずれも時間は午後6時半から同8時まで。

無断転載・複製を禁じます
1320179 0 ニュース 2020/07/05 05:00:00 2020/07/05 05:00:00 2020/07/05 05:00:00 ラムサール登録記念でともされたハート形のヨシ明かり(7月3日、栃木市の渡良瀬遊水地ハートランド城で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200704-OYTNI50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ