中国から種子?県内にも届く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県警や県消費生活センターなどに、注文していない種子のようなものが中国から郵送されてきたという相談が、複数寄せられていることが5日、県警などへの取材でわかった。

 全国でも同様の相談があり、農林水産省植物防疫所が注意を呼びかけている。

 県警生活環境課によると、栃木市内の一般住宅に今月1日、「種子」と書かれた封筒が入った郵便物が中国から届いた。宛先は日本語で印刷されていた。

 県消費生活センターにも5日、同様の郵便が送られてきたという相談が1件あった。宇都宮市消費生活センターでもこれまでに1件の相談があったという。

 県警生活環境課では、有害な病害虫がついている可能性や、後に代金を請求する送り付け商法の可能性を指摘。同課では「開封しなければ受け取り拒否をすることもできる。受け取ってしまった場合は、県警や消費生活センターなどに相談してほしい」としている。

無断転載・複製を禁じます
1390622 0 ニュース 2020/08/06 05:00:00 2020/08/06 05:00:00 2020/08/06 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ