仮想空間コース疾走 国内外から37人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ステージ上でペダルをこぐ選手たち(17日、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで)
ステージ上でペダルをこぐ選手たち(17日、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで)

 例年10月に宇都宮市内で行われるアジア最高峰の自転車ロードレース「ジャパンカップ」の開催中止に伴い、オンライン上で仮想のコースを走る「デジタルジャパンカップ」が17日、開催された。国内外のチームから37人の有力選手が参加し、再現された市森林公園の周回コース(10・3キロ)を3周して競い合った。

 宇都宮市江野町のオリオンスクエアでは、パブリックビューイングがあり、約150人の観客が大画面でレースを楽しんだ。宇都宮ブリッツェンと那須ブラーゼンの選手はステージ上からレースに参加。ブリッツェンは小坂光選手の11位、ブラーゼンは谷順成選手の8位がそれぞれ最高だった。

 同市上桑島町の会社員男性は「デジタルも新鮮でよかったが、実物のレースを見たい気持ちがますます大きくなった」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1556675 0 ニュース 2020/10/18 05:00:00 2020/10/18 05:00:00 2020/10/18 05:00:00 ステージ上でペダルをこいで、レースに挑む選手たち(17日午後6時35分、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで)=折田唯撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201017-OYTNI50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ