読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

美味「ホンモロコ」水揚げ始まる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

休耕田を使った養殖池でホンモロコを水揚げする高瀬さん(16日、小山市黒本で)
休耕田を使った養殖池でホンモロコを水揚げする高瀬さん(16日、小山市黒本で)

小山 小山市内で養殖されるコイ科の淡水魚「ホンモロコ」の水揚げが16日、同市黒本の農業高瀬孝明さん方の養殖池で始まった。

 同市では、収穫後の田に水を張り、農薬などに頼らずに雑草の成長を抑制する「ふゆみずたんぼ」の稲作が一部で行われている。通常より収量が減るため、市は休耕田でのホンモロコやナマズの養殖を支援し、農家の収入増を図ってきた。

 昨年は約300キロを出荷した高瀬さんはこの日、体長5、6センチに育ったホンモロコ約5キロを網ですくい、泥を吐かせるため、井戸水のいけすに移した。25、26日に、道の駅思川(同市下国府塚)の新米販売会で活魚約30キロが販売される。昨年は10キロを出し、すぐに売り切れて苦情もあったという。

 高瀬さんは「煮魚でも天ぷらにしてもおいしい。ぜひ試してほしい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2373144 0 ニュース 2021/09/17 05:00:00 2021/09/17 05:00:00 2021/09/17 05:00:00 休耕田を使った養殖池でホンモロコを水揚げする高瀬さん(16日、小山市黒本で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210917-OYTNI50002-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)