Uターン続々 思い出携えて

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

出発ロビーで別れを惜しむ人たち(松茂町の徳島阿波おどり空港で)
出発ロビーで別れを惜しむ人たち(松茂町の徳島阿波おどり空港で)

徳島空港混雑

 大型連休を古里や観光地で過ごした人たちのUターンラッシュが5日、本格化し、徳島阿波おどり空港(松茂町)では、搭乗客や見送りの家族らで混雑した。

 同空港ではこの日、羽田空港(東京)に向かう全10便がほぼ満席となった。

 東京から県内の親戚に会いに来ていたという放射線技師真野天斗さん(28)は「コロナの影響もあり、4年ぶりに徳島に来た。久々にみんなが集まって食事をし、直接話すことができてうれしかった」と話した。

 東京に住む長男を見送っていた藍住町の会社員大美浪貴之さん(53)は「久々に帰ってきたら、あか抜けていてびっくりした。もう少し家族で過ごしたかった」と名残惜しそうだった。

 空港の混雑は8日まで続く見通し。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2975016 0 ニュース 2022/05/06 05:00:00 2022/05/06 05:00:00 2022/05/06 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220505-OYTNI50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)