カヌーで運河ごみ拾い 江東、墨田

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

東京スカイツリー近くの運河で清掃をする参加者(6日)
東京スカイツリー近くの運河で清掃をする参加者(6日)

 来夏の東京五輪・パラリンピックに向け、都内の運河を清掃して国内外からの来場者を「おもてなし」しようと、江東、墨田両区の運河で6日、カヌーに乗ってごみ拾いを行うイベント「東京運河ごみゼロ カヌーツーリング」(B&G財団主催)が開かれた。

 曇り空の下、参加したのは地元のカヌー協会や日本障害者カヌー協会、富山県や千葉県などから約200艇。参加者はカヌーで中川船番所資料館(江東区大島)から東京スカイツリー(墨田区押上)までを結ぶ約5・5キロの運河を進み、ペットボトルや缶、ビニールゴミなどを網ですくうなどして清掃した。

無断転載禁止
832601 0 ニュース 2019/10/07 05:00:00 2019/10/07 05:00:00 2019/10/07 05:00:00 運河で清掃をする来場者たち(10月6日) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191006-OYTNI50044-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ