花の出迎え来年こそ 葛西臨海公園

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

葛西臨海公園内で咲いたヒマワリ(江戸川区で)
葛西臨海公園内で咲いたヒマワリ(江戸川区で)

 東京五輪の競技会場「カヌー・スラロームセンター」に隣接する江戸川区の葛西臨海公園で、競技会場へ向かう道沿いにヒマワリが咲き、来園者の心を癒やしている。プランターには「来年こそ ひまわりでお・も・て・な・し」といったメッセージも添えられている。

 花は「ひまわりロード」計画の試行版として、区の外郭団体「えどがわ環境財団」が設置。当初の計画では、江戸川花卉かき園芸組合が準備した地元産の苗6060株を区内の全小学校で育て、五輪開幕直前の7月13日に、沿道約300メートルにプランター2020個を並べる予定だった。

 しかし、五輪は延期に。それでも、財団では「コロナの閉塞へいそく感を何とかしたい」という思いから、ヒマワリを180株に減らし、約25メートルにわたって60個のプランターを置いた。

 同財団花とみどりの啓発係の担当者は「コロナで気持ちが沈みがちだが、花を見て元気になってもらいたい。五輪の延期は残念だったが、来年こそは大勢のお客さんを花でお迎えしたい」と話していた。公園を訪れていた中央区の会社員男性(24)は「来年はぜひ、もっと長い花の列を見たい」と期待を込めていた。

無断転載・複製を禁じます
1378902 0 ニュース 2020/08/01 05:00:00 2020/08/01 05:00:00 2020/08/01 05:00:00 葛西臨海公園内で咲いたヒマワリの花(江戸川区で)=山田睦子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200731-OYTNI50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ