読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

災害時ホテルも避難先 新宿区

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 災害時に避難所で新型コロナウイルスの感染が拡大するのを防ぐため、新宿区は9日、客室を避難先にできるように、区内12か所のホテルと協定を結んだと発表した。

 区は災害が起きた地域で学校などを1次避難所として開設するが、密集や密接などを防ぐ措置を取ると、受け入れ人数が減る可能性がある。このため協定では、災害の発生後、ホテルが新型コロナの感染による重症化リスクが高い高齢者や障害者、妊婦や乳幼児らの受け入れに協力することなどを規定。利用料は区が負担することとした。介護を要する人については、福祉避難所への避難を想定している。

 国は昨春、避難所以外にホテルや親戚宅などを避難先として活用するよう自治体に要請。区はこれを受け、協定の締結に向けてホテルと話し合いを行っていた。区は今後もホテルの確保を進めていく方針。

無断転載・複製を禁じます
1831971 0 ニュース 2021/02/10 05:00:00 2021/02/10 05:00:00 2021/02/10 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)