読売新聞オンライン

メニュー

高齢者にスマホ3000台を無償貸与

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 渋谷、応募きょうまで 世代間の情報格差を解消するため、渋谷区は9月から区内の高齢者にスマートフォン3000台を無償貸与する。通信・通話料は無料で、貸し出し期間は2年間。19日まで希望者を募集している。

 スマホを持っていない高齢者が対象で、貸与後の講習会に3回参加することなどが条件となる。個別相談の機会も設けるという。

 LINEや天気予報などのアプリが使えるほか、利用者が自由に追加することもできる。過去の台風被害の際、ホームページなどで区が周知した防災情報が高齢者に十分伝わらなかったことから、避難所の開設状況が一目でわかる区の防災アプリも入っている。

 区によると、6月末までに約1400人から応募があったという。区のホームページや区内の施設にある申込書に記入し、区高齢者福祉課に郵送する(当日消印有効)。11か所の地域包括支援センターか、区役所の同課窓口でも受け付けている。問い合わせは同課(03・3463・1873)。

無断転載・複製を禁じます
2217005 0 ニュース 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)