京王ライナー記念号が行く 200万人突破 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

車内アナウンスで盛り上げる吉川さん(中央)と岡安さん(右)(24日、京王線で)
車内アナウンスで盛り上げる吉川さん(中央)と岡安さん(右)(24日、京王線で)

 有料の座席指定列車「京王ライナー」の利用者が200万人を突破し、京王電鉄(本社・多摩市)は24日、新宿駅から多摩動物公園駅までを走る記念の臨時列車を運行した。

 京王ライナーは2018年2月に運行を開始し、今月9日に200万人を達成。臨時列車は24日午前10時50分頃に新宿駅を出発し、先着順で予約した約420人が乗車した。

 臨時列車には、鉄道好きで知られるお笑いコンビ「ダーリンハニー」の吉川正洋さん(41)や、お笑いトリオ「ななめ45°」の岡安章介あきよしさん(39)らが乗り込み、車内アナウンスや京王線沿線にまつわる話題、鉄道の専門知識を披露するなどして盛り上げた。

 終点の多摩動物公園駅前では吉川さんらが参加するトークイベントが開かれた。同駅の林智喜駅長(51)も交え、この日配られた車両の限定カードの話題などでファンらの笑いを誘った。

無断転載禁止
760789 0 ニュース 2019/08/25 05:00:00 2019/08/27 14:49:03 2019/08/27 14:49:03 車内アナウンスで盛り上げる吉川さん(中央)と岡安さん(右)(24日、京王線で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190824-OYTNI50058-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ