フットサルV多摩大が報告 多摩市長訪問

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大学日本一となった多摩大フットサル部のメンバーら(17日、多摩市役所で)
大学日本一となった多摩大フットサル部のメンバーら(17日、多摩市役所で)

全日本大学フットサル大会で初優勝した多摩大フットサル部は17日、多摩市役所を訪問し、優勝を報告した。

 2012年創部の同部は、同大会で15、16年に3位となった強豪。大阪府岸和田市で8月に行われた今大会では、すべて2点差以上を付ける安定した戦いを見せた。南雲颯太主将(3年)は「昨年は都大会で敗れる悔しい思いをしたことで、チームが一つになった。厳しい練習も乗り越え、優勝できてうれしい」と話し、福角有紘監督(41)は「選手が主体性を持って戦い、チームワークもよかった」と振り返った。阿部裕行市長は「この素晴らしい経験を、社会に出ても生かしてほしい」とたたえた。

無断転載・複製を禁じます
800437 0 ニュース 2019/09/18 05:00:00 2019/09/18 05:00:00 2019/09/18 05:00:00 フットサル大学日本一となった多摩大フットサル部のメンバーら(多摩市役所で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/09/20190917-OYTNI50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ