雑草の花美しさ知って

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

展示されているナガミヒナゲシの写真
展示されているナガミヒナゲシの写真
カラスウリの花の写真
カラスウリの花の写真

 

瑞穂で写真展 きょう講演会

雑草の花の魅力を紹介する写真展「雑草の花、みんな美しい!」が、瑞穂町郷土資料館「けやき館」で開かれている。23日まで。

 作品はいずれも、自然観察会の講師などを務める森林インストラクター、久保田鷹光さんが撮影した。久保田さんは50年近く野の花の写真を撮り続けており、この7年ほどは、身近な雑草を主な題材にしているという。

 会場には、繁殖力が強く、道ばたや畑などに範囲を広げているというナガミヒナゲシのオレンジ色の花や、民家の周辺や河原などに咲くカラスウリの白い花などの写真約40点を展示。久保田さんが作った植物標本や観察記録のノートなどもあり、見過ごされがちな雑草の花の美しさを伝えている。

 入館無料。22日午後1時半からは、久保田さんの講演会「雑草の花と観察、そして花写真」が開かれる。問い合わせは、同館(042・568・0634)。

無断転載・複製を禁じます
807429 0 ニュース 2019/09/22 05:00:00 2019/09/22 05:00:00 2019/09/22 05:00:00 ナガミヒナゲシ(展示写真より) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/09/20190921-OYTNI50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ