凧や羽子板作り 子どもたち体験

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

昭和記念公園

 国営昭和記念公園(立川市、昭島市)で3日、子ども向けの新年を祝う遊びのイベントが開かれ、大勢の親子連れでにぎわった。

 公園内の広場「みんなの原っぱ」では、子どもたちがオリジナルのたこや羽子板などをつくる体験をしたほか、立川市クラフト同好会の会員らの指導で、竹とんぼやコマ回し、ビー玉など昔懐かしい遊びを楽しむコーナーも設けられた。

 銃身に公園内の竹を使い、角切りのダイコンを弾にした「大根鉄砲」を体験した小学5年の女児(11)は「初めて遊んだけど、楽しかった」と話していた。

無断転載禁止
981963 0 ニュース 2020/01/04 05:00:00 2020/01/04 05:00:00 2020/01/04 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ