アゲハ早めの羽化

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

アゲハチョウに見入る坂野さん(13日、清瀬市で)
アゲハチョウに見入る坂野さん(13日、清瀬市で)

清瀬

 清瀬市野塩の坂野一二三さん(82)方で、通常より早めに羽化したアゲハチョウが元気に飛び回っている。

 坂野さんは11日、自宅ベランダのサンダルに止まっていたアゲハチョウを見つけて捕まえた。「庭のミカンの木に卵が産み付けられたのではないか」と話しており、砂糖水を与えて室内で飼育している。

 チョウの展示も行っている多摩動物公園(日野市)によると、アゲハチョウは通常、3月末から4月に羽化するといい、「暖冬の影響でやや早めに羽化したのではないか」としている。

無断転載・複製を禁じます
1107182 0 ニュース 2020/03/14 05:00:00 2020/03/14 05:00:00 2020/03/14 05:00:00 アゲハチョウに見入る坂野さん(13日午後2時3分、清瀬市で)=松本勲撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200313-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ