起業家教育 稲城のナシで

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

児童らがパッケージをデザインした「梨けーき」
児童らがパッケージをデザインした「梨けーき」

南山小6年 模擬会社、ケーキ販売

 稲城市立南山小学校(231人、山根まどか校長)の6年生21人は「起業家教育」の一環で、2学期から模擬会社を設立し、地元特産のナシのケーキ販売に取り組んできた。卒業式がある24日には、感想を書いた手紙と決算報告を保護者に渡す。(北條豊)

 「稲城のナシを使ったケーキです」。1月下旬、児童らは市役所ロビーで販売を行った。訪れた市民らは次々に1個250円のケーキを購入。用意した200個が売り切れた。購入者には模擬会社「南山company(カンパニー)」のここまでの活動や稲城市の魅力などを紹介したB4判の新聞も、ケーキと一緒に袋に入れて渡した。南山companyの社長を務める男子児童(12)は「先生や大人の人にたくさん協力してもらって、めったにない経験ができた。稲城のナシを多くの人に知ってほしい」と笑顔で話した。

 南山小でのこうした起業家教育は今回が初めて。きっかけは、夏休みの宿泊体験で長野県野沢温泉村を訪れたことだった。

 6年生は「地域と共に生きる」をテーマに総合学習を進めていた。児童たちは村の人たちが野沢菜など地元産品に愛着を持っていることを知り、稲城特産のナシについて市民がどう思っているのか調べることを思いついた。2学期に街頭などでアンケートを実施した結果、特産だとは知られていたが、実際に食べたことがある人は少ないことがわかり、PRする新聞作りやナシを使った商品化のアイデアが生まれたという。

 自分たちで調理した食品を売るには様々な許可が必要なこともあり、市内のケーキ店「ホイップ」に協力を依頼。同店で販売している「梨けーき」を、オリジナルのパッケージで売ることにした。

 会社の仕組みについては税理士から学び、広報部、経理部、デザイン部、販売部の4部を作って仕事を分担。地域の人などを招いて事業計画を説明し、パッケージは、デザイン部員4人が考えた案の中から、地域の人も投票に加わって決めた。副社長の女子児童(12)は担任の佐藤愛主任教諭らと一緒に警察や市役所などに出向き、路上での販売などの許可を取った。

 3月上旬には、学校で保護者や協力してくれた地域の人たちに活動の成果を報告する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止に。そのため各児童が感想を書いた手紙と決算報告は、稲城市では保護者2人まで参加できる卒業式の日に、児童から保護者に渡すことにした。

 佐藤主任教諭は「子どもたちの考える力や責任感が高まった。地域に稲城市の良さを伝えることができ、子どもたちの地域への愛情も深められたと思う」と話した。南山小では新年度以降の実施も検討している。

 ◇

授業内容検討 都が支援

 起業家教育は、先進国の中で日本の開業率(新設企業の割合)が低いことなどを背景に、政府の「日本再興戦略」2014年改定版で、推進することが盛り込まれた。国はチャレンジ精神やコミュニケーション力など「生きる力」を育むとして、教育面での有効性も認めている。

 本格的に取り組む場合は、模擬会社を作って事業計画を立案。実際に販売するなどして収支決算や検証も行うが、経済産業省の15年1月の調査によると、小中学校での導入には「指導内容の検討」や「外部との連携」が大きな課題になっている。経産省は15年、調査結果や導入例を冊子にまとめ、全国の小中学校へ配布。文部科学省は16年度から、小中学校などを対象に「起業体験推進事業」を始めた。都道府県、政令市、中核市を対象に公募し、毎年10自治体前後を選定して、モデル事業を行っている。

 都内では、経産省のモデル事業として15年度に始まった青梅市立第三小で、その後も児童によるタオルの販売などが続いているほか、杉並区立杉並第四小などでも実施されている。都も19年度から「小中学校向け起業家教育推進事業」として、2年計画で授業内容の検討などを支援しており、20年度は小学校5校、中学校5校で起業家教育が行われる。

無断転載禁止
1115921 0 ニュース 2020/03/19 05:00:00 2020/03/19 05:00:00 2020/03/19 05:00:00 児童らがパッケージデザインした「梨けーき」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200318-OYTNI50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ