住民票写しなど発行手数料無料 稲城市きょうから

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 稲城市は22日から当面の間、新型コロナウイルス感染拡大の影響で融資や生活支援の貸し付けなどを受ける際に必要となる、住民票の写し、印鑑登録証明書、課税証明書または非課税証明書、納税証明書について、申請時に申し出れば、発行手数料を無料にする。

 同様の無料化は、多摩市などで実施されている。

無断転載・複製を禁じます
1179420 0 ニュース 2020/04/22 05:00:00 2020/04/22 05:00:00 2020/04/22 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ