オシャレ模様の紫

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

見頃を迎えたアポイキキョウの花(28日、瑞穂町の耕心館で)
見頃を迎えたアポイキキョウの花(28日、瑞穂町の耕心館で)

 

瑞穂でアポイキキョウ

 珍しい模様をしたアポイキキョウの花が、瑞穂町の社会教育施設「耕心館」で開花し、訪れる人の目を楽しませている。

 同館などによると、アポイキキョウは、北海道のアポイ岳に自生していたキキョウで、一般的なキキョウに比べ丈が低いことなどが特徴だという。

 全体が紫色や白などの花が多いが、同館で開花したものは、白い花びらのうち1枚だけが、半分ほど紫色をしている。来館者らは、白い花に絵筆で紫色のアクセントを加えたような模様の花に見入り、写真を撮るなどしていた。

 これから開花を迎えるつぼみもあり、見頃はあと2週間ほど。問い合わせは同館(042・568・1505)。

無断転載・複製を禁じます
1307058 0 ニュース 2020/06/29 05:00:00 2020/06/29 05:00:00 2020/06/29 05:00:00 紫の筋が1本入ったような、珍しい模様のアポイキキョウ https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200628-OYTNI50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ