立川新街区にピエロが登場

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

26日、木下大サーカス

 立川市高松町の特設会場で開催中の「世界を感動させた☆スーパーミラクルイリュージョン☆木下大サーカス」立川公演(読売新聞社など主催)をPRするため、ピエロや曲芸師が26日、立川駅北口近くの新街区「グリーンスプリングス」の広場に登場する。

 同日午後3時から約20分間、2人組のアメリカンピエロ「ジェシー&タッカー」が広場を練り歩くほか、サーカスの曲芸師たちがジャグリングなどの妙技を披露する。雨天の場合は中止。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、木下サーカスはこれまで1日当たりの公演回数を1回ずつ削減していたが、10月2日以降は当初の予定通り、月・火・水・金・土曜日に2回、日祝日に3回開催する。

 立川公演は12月14日まで。10月末までの定休日は、毎週木曜と10月7、21日。特設会場の最寄り駅は、多摩モノレール立飛駅。問い合わせは、同公演事務局(042・521・0225)へ。

無断転載・複製を禁じます
1497023 0 ニュース 2020/09/24 05:00:00 2020/09/24 05:00:00 2020/09/24 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ