八王子ラーメン 新たな顔ぶれ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

改訂された「八王子ラーメンMAP」
改訂された「八王子ラーメンMAP」

 

5年ぶり マップ改訂

 ご当地名物「八王子ラーメン」をPRしている市民団体「八麺会」は10月、5年ぶりに改訂した「八王子ラーメンMAP」の配布を始める。

 八王子ラーメンは、薬味に長ネギではなく、刻みタマネギを使うのが最大の特徴。街おこしの目玉を探していた八王子市職員らが八王子独特の味と着目し、2003年に「八麺会」を結成した。

 八麺会メンバーは市内のどの店でどんなラーメンが食べられるのかを調べ、05年にマップの初版を作成した。これをきっかけに八王子ラーメンの知名度は次第に上がり、大手コンビニや食品会社がご当地ラーメンとしてカップ麺やレンジ加熱麺で、八王子ラーメンを売り出すようになった。八麺会は18年には内閣府などが後援する「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」で、地域の特色を発信したとして地域振興麺部門賞を受賞した。

 今回の改訂は4回目で、前回より8店舗多い40店舗を掲載。各店自慢の一杯を写真付きで掲載するとともに、住所、営業時間などそれぞれの店舗の基本情報を記載している。折りたたんで携帯しやすいA3変形サイズで2万部を発行。今回新しくマップに加わった「中華そば専門店 味幸」の店主、高柳晋也さん(47)は「新型コロナウイルスで落ち込んだ消費が、このマップで盛り上がってくれれば」と話している。

 マップは掲載されている店舗と中央自動車道石川パーキングエリア、都庁観光ブースなどで無料で配布する。

無断転載・複製を禁じます
1524677 0 ニュース 2020/10/06 05:00:00 2020/10/06 05:00:00 2020/10/06 05:00:00 6年ぶりに改訂された「八王子ラーメンMAP」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201005-OYTNI50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ