八王子改め「八玉子」駅です

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「幻の卵屋さん」で、全国の卵を買い求める人たち
「幻の卵屋さん」で、全国の卵を買い求める人たち
「八玉子駅」に変わった駅名標を指さす駅員
「八玉子駅」に変わった駅名標を指さす駅員

JR駅名標 卵販売催しに合わせ

 JR八王子駅が“八玉子駅”に――。同駅改札口前で23日から、全国各地の卵を販売するイベント「幻の卵屋さん」が始まったのに合わせ、改札口の駅名標が八玉子駅に変わっている。7月2日まで。

 卵の販売は、コロナ禍で出荷先を失った鶏卵農家を支援するため、一般社団法人「日本たまごかけごはん研究所」(文京区)が主催。イベントに協力するJRが駅名標に手を加えた。よく見ると、「玉」の「、」は小さな生卵があしらわれている。

 24日に卵を購入した小平市の自営業、大竹久美子さん(65)は、JRの粋な計らいについて「農家への支援にもなるなら、いいのでは」と話していた。

 イベントは午前11時~午後9時(最終日は午後8時まで)。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3112177 0 ニュース 2022/06/25 05:00:00 2022/06/25 05:00:00 2022/06/25 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220624-OYTNI50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)