武地さん「精進重ねる」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

医療功労賞を受賞した武地さん(鳥取市今町で)
医療功労賞を受賞した武地さん(鳥取市今町で)

 

鳥取 医療功労賞の表彰式

 長年にわたり地域医療に貢献した人をたたえる「第47回医療功労賞」(読売新聞社主催、厚生労働省、日本テレビ放送網後援、損保ジャパン日本興亜協賛)の県表彰式が4日、鳥取市今町のホテルニューオータニ鳥取で開かれ、江府町国民健康保険江尾診療所長の武地幹夫さん(59)に賞状と記念品が贈られた。

 武地さんは同診療所で20年以上、住民の治療や予防に貢献するほか、鳥取大医学部の学生のフィールドワークを受け入れるなど、後進の育成にも尽力してきた。

 式では、県福祉保健部の藤井秀樹部長が「高齢化が特に進む地域で、早くから糖尿病や認知症の予防に努めるなど、先を見越した医療活動を献身的にしていただいた」と述べ、県医師会の渡辺憲会長は「信念と情熱を感じる。地域医療、医学教育の模範になる」とたたえた。

 賞状などを受け取った武地さんは「こうした活動を続けることが、住民の健康を守ることにつながる。賞を励みに精進を重ねたい」と語った。

423457 0 ニュース 2019/02/05 05:00:00 2019/02/05 05:00:00 2019/02/05 05:00:00 賞状を受けとる武地さん(鳥取市今町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190204-OYTNI50034-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ