読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

生後3か月に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

生後3か月を迎えた赤ちゃんパンダ(22日、アドベンチャーワールド提供)
生後3か月を迎えた赤ちゃんパンダ(22日、アドベンチャーワールド提供)

2月22日 全長70.5cm 体重4905g

 白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド(AW)」で、昨年11月に生まれたジャイアントパンダの雌の赤ちゃんは22日、生後3か月を迎えました。体重は5キロ近く、全長は22日現在で70.5センチまで成長しており、母親の良浜ラウヒンの愛情をうけてすくすく育っています。

 赤ちゃんは良浜の手助けなしにおなかを上り、乳首を探し当ててミルクを飲めるようになりました。良浜からスタッフが預かり、木箱にいる時には、赤ちゃんは前脚を使ってはうように進む姿がよく見られるようになりました。良浜と一緒にいる時も腕の中から抜け出そうとするなど、脚の力がついてきたようです。もうすぐしたら、元気に歩く姿が見られるかもしれません。良浜は、最初の頃は赤ちゃんの体をやさしくなめてあやしていました。最近では首のあたりをやさしくかんであやすようになりました。

 赤ちゃんの名前募集は23日までです。「パンダの赤ちゃん命名委員会」が複数の名前を選んで、決選投票を行う予定です。AWの広報を担当する長谷川穂波さんは「最後の1日になりましたが、たくさんの応募をお待ちしています」と話しています。

無断転載・複製を禁じます
1861751 0 パンダダイアリー 2021/02/23 05:00:00 2021/02/23 05:00:00 2021/02/23 05:00:00 生後3か月を迎えた赤ちゃんパンダ(22日、アドベンチャーワールド提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210223-OYTAI50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)